美肌作りにはサメの肝臓オイル!スクワランオイルとは!?

スポンサーリンク

皆さんこんにちは。

BeautyLab.です。

今回ご紹介するのは、身近にある化粧品の成分などでよく目にするスクワランという成分を配合したスクワランオイルという商品です。

化粧水からシャンプーまで、幅広く使われていますが、実際どんな効果があるのか、調べてみました。

スクワランとは?

スクワランとは、深海にいるサメの肝臓から取れるオイルの成分のことです。

よく化粧水などに含まれる成分で、スクワランには、ビタミンB1やビタミンCなどが含まれていなくても、美肌づくりに効果があるのが特徴です。
口コミなどでは、
「肌の潤いが凄い!」
など、特に潤いに関して、好意的なコメントを沢山みかけます。

スクワランの正しい使用方法と効果

・スクワランは人間の皮膚と同じ成分ではあるものの、油でもあるので、過剰使用してしまうと、肌荒れなどを引き起こす可能性があります。

きちんと適量を守るようにしましょう。

・スクワランは、肌をなめらかに、滑らせるように、摩擦をかけて塗布することで、ハンドプレス効果が得られ、スクワランが肌の奥までより浸透します。

スクワランのメリット

・スクワランは水と油とも、成分がくっ付きやすい為、お肌に馴染みやすく、お肌を守るバリアとしての効果があります。

・スクワランには天然の保湿成分が含まれており、それは人間の皮膚にも含まれている為、塗布することにより、皮膚の保湿性が高まります。
・育毛剤とスクラワンを同時に使用することにより、より効果が促進されます。

スクワランのデメリット

・スクワランのように、皮脂を外部から補給することで、お肌に潤いを与えると、肌本来の皮脂を作る働きが鈍くなってしまう為、スクワランを使用する時は、一週間ごとに使うなど、定期的に使用し、肌本来の機能を損なわないようにしましょう。

最後に

最後までブログをお読み頂き、ありがとうございました。

私も試してみたいと思います!

興味がある方は下記に商品リンクを貼っておきますので、是非試してみてください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする